EV新車情報

BMW新型7シリーズに、価格2198万円の最強モデルEV「BMW i7 M70 xDrive」が登場!

1977 年に世界初登場となったBMW 7 シリーズは、各時代における究極のラグジュアリー・セダンとして最高の品質、最新技術を取り入れながら、2022 年に第7 世代へと進化、比類なき走行性能と最高レベルのデジタル体験を提供する最高峰のラグジュアリー・セダンとされています。そんな、7シリーズ史上でも最強モデルと呼べる、Mハイ・パフォーマンス・モデルEV「BMW i7 M70 xDrive」が、BMW伝統の後輪駆動モデル「BMW i7 eDrive50」とともに、5月29日に発売されました。

Mハイ・パフォーマンス・モデルEV「BMW i7 M70 xDrive」

 2022年に登場した、BMW 7 シリーズ初のEV「BMW i7 xDrive60 」は、0-100km/h加速4.7秒の圧倒的までの走行性能と快適性で話題を呼び、日本市場でも注目を浴びてきましたが、今回発売された「BMW i7 M70 xDrive」は、それを上回るより高いスペックを誇ります。

「BMW i7 M70 xDrive」は、電動モビリティとパフォーマンスの完璧な組み合わせを実現した一台。
「BMW i7 M70 xDrive」は、電動モビリティとパフォーマンスの完璧な組み合わせを実現した一台。

「BMW i7 M70 xDrive」のエクステリアは、ブラックハイグロス仕上げのキドニーグリルが強いインパクトを与えます。
「BMW i7 M70 xDrive」はブラックハイグロス仕上げのキドニーグリルが強いインパクトを与えます。

  同時発売の「BMW i7 eDrive50」は、最高出力455PS(335kW)を発揮する電気モーターで後輪を駆動させる、BMW 伝統の後輪駆動モデル。最大トルクは650Nmで、0-100km/h は5.5秒。ボディ床下に収納されているリチウム・イオン電池の総エネルギー量は105.7kWh、航続距離は約575-611km*です。 そして、注目のフラッグシップモデル「BMW i7 M70 xDrive」は、最高出力258PS(190kW)の電気モーターが前輪に、最高出力489PS(360kW)の電気モーターが後輪にある、4 輪駆動モデルのM ハイ・パフォーマンス・モデル。システム・トータルでの最高出力は659PS(485kW) 、最大トルクは1,015Nmで、0-100km/h を僅か3.7 秒で駆け抜けます。ボディ床下に収納されている リチウム・イオン電池の総エネルギー量は105.7kWh、航続距離は488-560km*です。これは、市販された一般道走行可能なMモデルのなかでもっともハイスペックとなります。(両モデルとも* はヨーロッパ仕様値)

 この2つの7シリーズEVの価格は、「BMW i7 eDrive50」 が1598万円、「BMW i7 M70 xDrive」が2198万円。価格1748万円の「BMW i7 xDrive60 」とともに、走行性能、価格においても、BMWの高級セダンの頂となる最強のラインナップがEVで揃いました。

0-100km/h を僅か3.7 秒で駆け抜ける「BMW i7 M70 xDrive」
0-100km/h を僅か3.7 秒で駆け抜ける「BMW i7 M70 xDrive」

リアエプロンが印象的な「BMW i7 M70 xDrive」
リアエプロンが印象的な「BMW i7 M70 xDrive」

「BMW i7 M70 xDrive」のインテグラルアクティブステアリングは、駐車時などに後輪を前輪とは逆に回転させることで操縦性と機敏性を高め、時速60~80kmからは後輪が前輪と平行に回転し走行安定性と快適性が向上します。
「BMW i7 M70 xDrive」のインテグラルアクティブステアリングは、駐車時などに後輪を前輪とは逆に回転させることで操縦性と機敏性を高め、時速60~80kmからは後輪が前輪と平行に回転し走行安定性と快適性が向上します。

BMW キドニーグリルの輪郭照明が視覚的なインパクトを与える「BMW i7 M70 xDrive」
BMW キドニーグリルの輪郭照明が視覚的なインパクトを与える「BMW i7 M70 xDrive」

BMW公式HPで公開されいてる「BMW i7 M70 xDrive」の解説動画『THE i7 M70. IN DETAIL.』

カンヌでも話題を呼んだ「BMW i7 M70 xDrive」
「BMW i7 M70 xDrive」は、ポム・クレメンティエフ(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ)とユマ・サーマン(『キル・ビル』シリーズ)が主演を務める「BMWフィルム・シリーズ」の最新短編映画「The Calm」にも登場、5月にフランスで開催された第 76 回カンヌ国際映画祭でワールドプレミアで上映され、話題となりました。

「The Calm」公式トレーラー

BMW JAPAN公式HP

https://www.bmw-m.com/en/index.html

「BMW i7 M70 xDrive」のエクステリアは、ブラックハイグロス仕上げのキドニーグリルが強いインパクトを与えます。
「BMW i7 M70 xDrive」は、電動モビリティとパフォーマンスの完璧な組み合わせを実現した一台。
BMW キドニーグリルの輪郭照明が視覚的なインパクトを与える「BMW i7 M70 xDrive」
「BMW i7 M70 xDrive」のインテグラルアクティブステアリングは、駐車時などに後輪を前輪とは逆に回転させることで操縦性と機敏性を高め、時速60~80km程度からは後輪が前輪と平行に回転し走行安定性と快適性が向上します。
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
「BMW i7 M70 xDrive」のエクステリアは、ブラックハイグロス仕上げのキドニーグリルが強いインパクトを与えます。
Fabian Kirchbauer Photography
「BMW i7 M70 xDrive」は、電動モビリティとパフォーマンスの完璧な組み合わせを実現した一台。
BMW キドニーグリルの輪郭照明が視覚的なインパクトを与える「BMW i7 M70 xDrive」
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
「BMW i7 M70 xDrive」のインテグラルアクティブステアリングは、駐車時などに後輪を前輪とは逆に回転させることで操縦性と機敏性を高め、時速60~80km程度からは後輪が前輪と平行に回転し走行安定性と快適性が向上します。
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
previous arrow
next arrow
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
「BMW i7 M70 xDrive」のエクステリアは、ブラックハイグロス仕上げのキドニーグリルが強いインパクトを与えます。
Fabian Kirchbauer Photography
「BMW i7 M70 xDrive」は、電動モビリティとパフォーマンスの完璧な組み合わせを実現した一台。
BMW キドニーグリルの輪郭照明が視覚的なインパクトを与える「BMW i7 M70 xDrive」
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
「BMW i7 M70 xDrive」のインテグラルアクティブステアリングは、駐車時などに後輪を前輪とは逆に回転させることで操縦性と機敏性を高め、時速60~80km程度からは後輪が前輪と平行に回転し走行安定性と快適性が向上します。
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
Fabian Kirchbauer Photography
previous arrow
next arrow

メールマガジン登録

EV Cafeでは、EVの世界の最新ニュースをはじめ さまざまなEVライフを豊かにする情報をお届けします。
ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『EV Cafe』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
PAGE TOP