EV新車情報

プジョーの新型EV「E-3008」を目撃したら撮影して投稿! ユーザー参加型プロジェクト「#CAMOCATCH CHALLENGE」スタート

 プジョーは、ミドルクラスのSUV『3008』(Peugeot 3008)の新型プロトタイプのEV「E-3008」の発売前に、一般ユーザーが参加できるSNSプロジェクト「PEUGEOT #CAMOCATCH」を実施中。その最終ステップとなる欧州で行われる「#CAMOCATCH CHALLENGE」について、7月13日に発表しました。

「PEUGEOT #CAMOCATCH」を実施中
「PEUGEOT #CAMOCATCH」を実施中

プジョー「E-3008」のインテリア
プジョー「E-3008」のインテリア

登場された新しいカモフラージュデザイン
プジョーの新しい「E-3008」のカモフラージュの柄をどれにするかSNSで投票

 通常、プロトタイプは世間の目に晒されないように隠されるものなのですが、新型EVプジョー「E-3008」を公開しながら進めていくのが「PEUGEOT #CAMOCATCH」です。まず、2023年5月に「PEUGEOT #CAMOCATCH」は、プロジェクトの第一段階として「E-3008」のプロトタイプに施されるための、新しいカモフラージュテーマをSNS投票で募り、3つの柄が選択されました。そして、一般のユーザーが選んだこれらのカモフラージュテーマは、以下の、今年の夏に欧州の公道で開発テストする新型プジョー「E-3008」のプロトタイプに採用されます。

3008_CAMOCATCH_MENTHOL_16-9
3008_CAMOCATCH_PAINT_16-9
3008_CAMOCATCH_TOKYO_16-9
PlayPause
previous arrow
next arrow
3008_CAMOCATCH_MENTHOL_16-9
3008_CAMOCATCH_PAINT_16-9
3008_CAMOCATCH_TOKYO_16-9
previous arrow
next arrow

 新型プジョー「E-3008」のプロトタイプ

 今回の「#CAMOCATCH CHALLENGE」は、これらのカモフラージュ柄をつけて公道を走る「E-3008」のプロトタイプを目撃した欧州のユーザーに、その場で撮影してもらい、その写真を7月15日から8月15日の間に、SNS(Facebookとinstagram)に、#CAMOCATCH および @PEUGEOTとつけて投稿してもらうというものです。

 これらのカモフラージュ柄の「E-3008」には、QRコードがついていて、それをスキャンして「#CAMOCATCH」のサイトへアクセス、応募・投稿した参加者の中から抽選(1人あたり1エントリーのみ)で6名が、2024年のプレミアムなプレス試乗会に招待され、「E-3008」に試乗できます。

PEUGEOT #CAMOCATCH」で選択された3つのカモフラージュテーマ

・テーマ1 「ストリートアート」

・テーマ2 「オプティックアート」

・テーマ3 「プロトタイプ」

 プジョーは、2023年初頭より若いデザイナーアーティストとのコラボレーションとパートナーシップの戦略を実施してきました。今回は、プジョーデザインのノウハウをできるだけ多くの人々に訴求するため、同ブランドが実施する、SNSを介した国際的なコラボレーションプロジェクトでもあります。

参照:プジョープレスサイト

https://www.media.stellantis.com/uk-en/peugeot

https://youtu.be/xTNRY8h-jEQ
「#CAMOCATCH CHALLENGE」のイメージ動画

メールマガジン登録

EV Cafeでは、EVの世界の最新ニュースをはじめ さまざまなEVライフを豊かにする情報をお届けします。
ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『EV Cafe』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
PAGE TOP