EV新車情報

ホンダ、新グローバル電気自動車(EV)「ゼロシリーズ」をCES 2024で世界初公開!

 本田技研工業(ホンダ)は、2024年の1月9日より米国ネバダ州ラスベガス市で開催されているCES 2024で、2026年からグローバル市場への投入を開始する新たなEV「Honda 0(ゼロ)シリーズ」を発表するとともに、そのコンセプトモデルである「SALOON(サルーン)」と「SPACE-HUB(スペース ハブ)」を世界初公開しました。

 CESは、先進技術や革新的な製品が集まる、世界最大級のテクノロジー見本市で。未来のライフスタイルやビジネスに影響を与えるトレンド発信地となっています。そのCES会場においても、ホンダブースに展示された二台のコンセプトカーは、非常に多くの観客の関心を集めました。

ホンダの三部敏宏社長のプレゼンテーションには世界各国の報道陣が集まった
ホンダ 三部敏宏社長のプレゼンテーションに集まった世界各国の報道陣

 ホンダは、2050年に全ての製品と企業活動を通じたカーボンニュートラルを目指していて、四輪車においては2040年までにEV・FCEV販売比率をグローバルで100%とする目標を掲げています。CESで発表されたゼロシリーズは、電動化方針で変革していくホンダを象徴するEVシリーズとなります。

 この新たなEVシリーズの名称のゼロには「ホンダのクルマづくりの出発点に立ち返り、ゼロから全く新しいEVを創造していく」という意志と共に、企業活動を含めたライフサイクルでの「環境負荷ゼロ」、ホンダの二輪・四輪が関与する「交通事故死者ゼロ」の達成に向けた決意も込められています。

ゼロシリーズのロゴ

 ゼロシリーズのコンセプトモデル「サルーン」と「スペース ハブ」

 ホンダは、ゼロシリーズの開発にあたり、長い航続距離を確保するためのバッテリー搭載量の増加や、それを搭載するための車体やプラットフォームの大型化などによる、”厚くて重い” EVという制約から解放されるよう、新たなEVの価値を創造することを目指しました。ホンダは、この新たなEV開発アプローチを「Thin, Light, and Wise(薄い、軽い、賢い)」と表現していて、今回発表された二台のコンセプトモデルにも、それは反映されています。

 サルーン

 「Thin, Light, and Wise」を体現する、ゼロシリーズのフラッグシップコンセプトモデルがサルーンです。EV専用アーキテクチャーにより、デザインの自由度を拡張。低全高でスポーティーな外観と広い室内空間も両立しています。ステア・バイ・ワイヤの採用に加え、ホンダ独自のロボティクス技術で培った姿勢制御などのモーションマネジメントシステムをさらに進化させることで、さまざまな走行シーンにおいてドライバーの思い通りのコントロールの実現を目指し、EV時代における究極の「操る喜び」が追求されています。また、内外装にサステナブルマテリアルを採用するなど、ユーザーや環境との共鳴を呼ぶ、独創的なモデルとなっています。

SALOONを紹介するホンダの三部社長
サルーンを紹介するホンダの三部社長

SALOONのインテリア
サルーンのインテリア

 スペース ハブ

 CESで発表された、ゼロシリーズのもう一台のコンセプトモデルが「人々の暮らしの拡張」を提供することをテーマにしたスペース ハブです。Thin, Light, and Wiseの開発アプローチにより、広々とした空間と見晴らしの良い視界を実現し、その名称には「ユーザーの『やりたい』に即座に応えるフレキシブルな空間を備えるスペース ハブが、人と人、人と社会をつなぐハブとなり共鳴を生み出す」という思いが込められています。

SPACE-HUB
スペース ハブのフロントには、次世代EVに採用されるホンダの新しいマークが

独創的なSPACE-HUBのリアデザイン
独創的なスペース ハブのリアデザイン

 ホンダは、ゼロシリーズの第1弾となるモデルを、2026年より北米市場を皮切りに、日本、アジア、欧州、アフリカ・中東、南米と、世界各国に投入していく予定です。

サルーンのイメージ動画

スペース ハブのイメージ動画

メールマガジン登録

EV Cafeでは、EVの世界の最新ニュースをはじめ さまざまなEVライフを豊かにする情報をお届けします。
ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『EV Cafe』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
PAGE TOP